×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

転職は紹介予定派遣で

紹介予定派遣のシステム

紹介,予定,派遣,転職,アルバイト,

紹介予定派遣とは、後に正社員や契約社員として働くことを目指した派遣社員のことです。最長6ヶ月という一定期間の中で、入社を希望する会社で派遣社員として働き、派遣契約期間が終了した際に、派遣先側と本人の意志が一致した場合に、その会社で雇用契約を交わすことができ、正社員、あるいは契約社員として働く事が出来るというシステムです。

 

紹介予定派遣として働くメリットは、仕事を通して自分の力量を会社側に評価してもらえること、仕事内容や会社の雰囲気を入社前に確認することが出来ることにあります。つまり、書類だけで審査され合否を決められたり、想像していた雰囲気とは違っていてやり難さを感じたとき、退職という言葉が職務経歴についてしまったりといった、最初から会社側と雇用契約を結んでしまった正社員などと違って、自分自身の姿で評価を得ることができ、更には会社の雰囲気を知ってから入社するか判断出来るということです。そのため、未経験者や第二新卒者などといった若い人達のほかに、転職を考えている人なども多く利用しているということです。

 

紹介予定派遣は、派遣会社が、一般の派遣社員やその他の人材派遣と共に扱っている派遣システムのひとつです。ですから、紹介予定派遣を希望する場合には、派遣会社に登録しなければなりません。


紹介予定派遣で働く手続き

紹介予定派遣で働くためには、派遣会社に登録する必要があります。登録は、インターネットから出来る会社が殆どですが、その会社に出向いて登録することも出来ます。こうした登録を済ませると、派遣会社での面接が行われます。この場合の面接は手続きのためのもので、会社のように落とされるということはありません。

 

この面接の際に、紹介予定派遣で働きたい旨を伝える必要があります。どんな会社に入社したいのか、どんな仕事をしたいのか、希望を伝えることで、本人に合った会社や希望している会社などを紹介してくれます。そして、紹介してもらった会社の面接を受けます。派遣会社がサポートをしてくれますから、一人で受ける面接とは違い、落とされることはまずないでしょう。派遣会社がきちんと派遣契約を結んでいるからです。面接の際には、履歴書や職務経歴書が必要になります。

 

しかし、転職などで紹介予定派遣を利用する場合には、気をつけなければならない点もあるでしょう。それは、派遣会社は契約している会社としか派遣提携をしないということです。つまり、必ずしも行きたい会社に行けるという保証はないということになります。派遣会社選びが重要ということになるのではないでしょうか。

こちらDODAが転職のプロ厳選の求人を大公開!


派遣会社スタッフサービスの場合

派遣会社の1つにスタッフサービスという会社があります。紹介予定派遣を強くアピールしている会社のひとつです。スタッフサービス側としても、紹介予定派遣を希望する人を強力にサポートすると言っています。また、派遣先企業の候補やバックアップ体制も充実させているとあります。

 

紹介予定派遣の登録方法や会社への派遣方法は、他の会社と同じです。ホームページにも、その手続き方法がきちんと記載されています。また、スタッフサービスの特徴は、エンジニアやIT関係といった専門職の派遣を大きく取り上げて行っていること、そして、紹介予定派遣の特集を組んでいることにあります。また、地域検索や職種検索の他に、派遣契約を結んでいる企業名が分かるように、情報を掲載しているのも特徴と言えるでしょう。大手企業も用意されており、そういった会社に転職を考えている人でも利用できるようになっていると言えるのではないでしょうか。

 

また、スタッフサービスのホームページにおいては、正社員と派遣社員の違いが分かり易くアニメーションで紹介されているのも特徴のひとつと言えるでしょう。仕事内容などから、一見違いがないように見えるこの2つの待遇を、分かり易く説明しています。しかし、勧誘アピールの1つとも言えますから、実際の現場とは異なる場合があることは、念頭においておかなければならないかもしれません。

派遣会社イーキャリアFAの場合

イーキャリアFAも、派遣会社の1つであり、紹介予定派遣を特集するなど、求める人材派遣の中でも、紹介予定派遣に力を入れている会社であると言えるでしょう。

 

もちろん、紹介予定派遣としての登録から派遣のされ方、その後、正社員や契約社員として働く決定を行うことが出来ることも同じです。このイーキャリアFAの特徴は、紹介予定派遣で会社に派遣され働いている人数と、紹介予定派遣から正社員や契約社員として派遣先の会社と雇用契約を結んだ人数が記載されていることです。数字という目に見える形で比較し、見ることが出来るので、実感が湧き易いのではないでしょうか。

 

また、イーキャリアFAでは、たくさん質問されるであろう項目を載せています。正社員になれる割合や、どういった人が利用するのか、保険についてなども解答されています。また、人材紹介会社名がかなり詳しく載っているのも特徴と言えるでしょう。

 

他にも、イーキャリアFAでは、転職アドバイザーを設けていたり、紹介予定派遣だけでなく、スカウトで仕事を見つけるシステムや、転職ガイドを用意したりするなど、転職を考えている人向けに作られたページとなっており、紹介予定派遣で転職を考えている人が利用し易い形になっていると言えるのではないでしょうか。

こちらDODAで優良企業の求人を探そう!


派遣会社アデコやその他の派遣会社について

派遣会社アデコでは、普通の派遣と紹介予定派遣、転職支援を用意しています。アデコでは、紹介予定派遣を進めたい人に、転職を考えている人を大々的に取り上げているのが特徴です。転職する際には、経歴に傷が付くのではないかとか、希望する職種が以前と違うのに不安があるとか、待遇が心配といったものが付き物ですが、そうした理由を取り上げ、だからこそ、紹介予定派遣を利用して、働いてみるのが良いとアピールしています。

 

しかしアデコでは、スタッフサービスやイーキャリアFAのように、人材紹介会社情報を載せていません。職種での案内になっているので、どんな企業と契約を結んでいるかは、登録前に確認することが難しいかもしれません。しかしながら、派遣支援として、スクールを設けていたり、カウンセリングを行ったり、福利厚生制度を設けていることは、他の派遣会社と同じです。また、登録方法から、その後のサポートも同じです。

 

 

こうした紹介予定派遣を行っている派遣会社はたくさんあり、ヒューマンリソシアやインテリジェンス、はたらこねっとといった派遣会社においても扱っています。しかしその情報は少なく、職種で探すようになっていることが多く、契約を結んでいる会社名が見えないことが、転職を考えている人にとってはデメリットになるかもしれません。

紹介予定派遣で転職エントリー